こんにちは!奄美産業活性化協議会スタッフです。

今回は奄美の良さを知ってもらうために、奄美市の「一集落1ブランド(※1)」にも認定されている「ターバマ(高浜)」を訪れてきました!!

 

大潮の干潮時にしか渡ることができないという「ターバマ(高浜)」は奄美大島の中部に位置する奄美市住用町市(いち)にあります。早速、ルートを辿ってみましょう。

 

地図はこちら ↓↓↓

http://goo.gl/maps/d3M4i

 

1)一集落1ブランドとは…集落がもっている「自慢の宝」島唄、八月踊り、特産品、自然景観ブランドとして認定し、集落の活性化を進めていくものです。

 

①奄美市名瀬から国道58号線を南下。マングローブパークを過ぎて、1分程度の場所に、一集落1ブランドの看板が立っているので、この交差点を左折し橋を渡ります。

 IMG00194-4

②途中、道路沿いから素晴らしい景色が見えてきました。

 IMG00186-3

③奄美アイランドや市漁港を過ぎ、さらに進んでいきます。

 IMG00180-2

④市郵便局、市中学校を右手に見て直進し、

 IMG00179-2

⑤お墓をすり抜けて行くと、海岸に着きました!ここで、再び一集落1ブランドの看板を発見!ここからもう少し海岸沿いを歩いていきます。

 IMG00175-2

⑥海岸入口から右の方へ進み、岩と岩の間をすり抜けると…、

 DSC_9102-3 

⑦アダンの群生が出てきました。波打ち際には丸まった石コロがたくさん!もうすぐかな?

DSC_9115-2

⑧このアダンの木々をくぐり抜け…、

 IMG00160-2

⑨ついにターバマ(高浜)到着!!

打ち寄せる波が激しいのは外海だからでしょうか。

IMG00141-2 

⑩ターバマ(高浜)という名前の通り、落差のある浜なので波打ち際までの傾斜が急です。

  IMG00095-3

⑪荒波に揉まれた数々の石は、角が取れて丸くなっていました。

  IMG00137-3

⑫帰りは潮が満ちる前に帰りましょう~。

ターバマ(高浜)に行くまでのルートも綺麗な景観を望めるポイントが数多くあります。ぜひ一度、足を運んでみてください!

DSC_9117-5